人はどんな時に成長しますか?

0

    JUGEMテーマ:野球

    JUGEMテーマ:夢・目標

     

     結論から言うと、成長する人はどんな環境でも受け入れて行動することができる人です。

     

    例えば、ケガをした場合、「大事な試合の前でなんでケガしたんだ…」「なんて運がないんだ…」と考えてしまうのが当然かもしれません。

    しかし、ケガしたことを受け入れられないままでいると、それ以上の成長は見込めないどころか後退していきます。

     

    逆にケガをしたことを受け入れて、「ケガをしたからこそ何か学べるはず」と行動した人は自然と成長を続けていきます。

    コロナ禍においても同様のことがいえます。「コロナ禍だからこそ○○ができる」と考え行動することが大切といえます。

     

    とはいっても、そんな簡単に気持ちの切り替えができないというのが正直なところだと思います。

    そんな時は、視点を変えてみましょう!!

    〆て颪訪れた時に、尊敬するあの人だったらどうすると思いますか?

    ▲吋をした自分に監督やチームメイトはどんなことを期待していますか

    メジャーリーガーならどんな行動をすると思いますか?

     

    このように、立場の違う人から自分を客観的にみることで視野が広がり新たな気づきを得られることがあります。

    皆さんも、困難が訪れた時には是非お試しください。

    SBT(スーパーブレイントレーニング)とコーチングを活用したプログラムで、野球選手が成功するための実践的指導を行っています。

    パーソナルメンタルコーチングを得意としていますので安心安全な環境の中で、あなたが思い描く未来に向けて「夢実現の法則」をお伝えします。

     

    お問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

    coach.sakamoto1127@gmail.com

    https://coachsakamoto1127.wixsite.com/mysite

     

    最後まで読んでいただきありがとうございます!

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM