心のコントロール♪

0

    JUGEMテーマ:野球、イップス、コントロール、投手

     

    「コントロールに自信がありません…。」

    ある投手から、このような相談を受けました。

     

    なぜコントロールに自信がないのか?と尋ねると、「リリースポイントが安定しないんです」との返答が。

    早速、試合での投球を見てみることに。

    すると、初回先頭バッターから2球連続ワンバウンド投球。その後、四球とワイルドピッチで3点を献上し、4回4失点の内容。

    回が進むにつれ、三振を奪うなど良い場面も見受けらましたが、終始、波が激しいピッチングでした。

     

    また、試合中の動作や表情を見ていると、1球投げるごとに自信なさげにベンチに視線をやったり、ボール球を投げるたびに首をかしげたり、ベンチに帰ると顔が真っ青になっているなど、とても打者と対戦しているとは言い難い状態でした。

     

    試合後に、「なぜコントロールが定まらなかったと思う?」と質問すると、「ブルペンとマウンドの高さが合わなかったからです」との一言。それでは本質的なコントロール改善には至りません。

     

    この選手には、自分がどんな状態かを認識してもらうために、現状分析シートを記入してもらうことにしました。

     

    試合で最大限のパフォーマンスを発揮するためには、最適な緊張状態と最適な集中状態をつくることが必要です。

    つまり、自分があがりの状態か、さがりの状態なのかを理解する必要があります。

     

    そのために、まずは現状分析をする必要がある訳です。

     

    皆さんは、どんな状態かを意識してプレーしていますか?

     

     

    お問い合わせ等につきましては下記アドレスでお受付しております。

    coach.sakamoto1127@gmail.com

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM